【海外歴25年がおすすめ】大人の英語の勉強法は発音は気にしない!

英語を身に付けるには幼児期から英語の音をたくさん聞くのが一番大切という事は聞いたことがあると思います。

 

私も幼児のときから英語をたくさん聞かせることをおすすめしています。

 

では大人になってからはもう英語は身に付かないのでしょうか?
そんなことはありません。

 

私は20歳を超えてから語学留学し帰国後大手の子供向け英会話スクールで教えました。その後ワーキングホリデーに行き戻ってから別の大手英会話スクールに就職。数年働いたあとワーキングホリデーで知り合った主人と国際結婚。海外に住んで25年以上がたちました。

 

海外でたくさんの日本人の方とお会いしますが、大人になってから英語が身に付くかどうかは本人の努力次第でなんとでもなるんだということを実感しています。

 

ここでは大人になってから英語を勉強したいと方におすすめの学習法をご紹介します。
英語を勉強したい目的はいろいろあります。

 

  • 海外旅行で困らないため
  • 海外赴任するため
  • 英語を仕事にしたい
  • 海外に住みたい
  • 海外留学をしたい

 

これらの目的で英語学習法を大きく分けると

 

  1. 通じる日常英会話の勉強
  2. 資格のとれる英語の勉強

 

となります。
ここでは私がおすすめする2つの英語学習法をご紹介したいと思います。

 

ただ両方の英語の勉強で言えることは大人になってから英語を始めるとき発音にこだわり過ぎないというのがとても大切です!

 

日本語だけで育った日本人が大人になってきれいな英語の発音を身に付けるのはかなりの訓練が必要です。これは小さい頃に英語耳ができていないため無理なのです。

 

 

発音が少々悪くても相手に聞く姿勢があればちゃんと通じますよ!

 

さっそく英語の勉強法をご紹介します。
私の経験が少しでもみなさんのお役に立てれば嬉しいです。

日常英会話の学習法

 

海外旅行や海外移住、海外赴任などまず日常英会話を話せるようになりたいという方の英語の勉強はとにかく通じる英語を身に付けることです。

 

通じる英語では文法など細かいことは気にせず相手に自分が言いたいことが通じる事が大切です。

 

そのために必要な事は

  • 英単語を覚える
  • 基本の英語のフレーズを覚える
  • 英語の音に耳を慣れさせる
  • 英語を話す抵抗感をなくす

ですね。

 

英単語やフレーズを覚える英語のインプット

 

英単語や基本の英語のフレーズは中学、高校で習った英語で十分ですが、大人になってもう一度復習する場合、受験英語よりもう少し日常英会話に特化した英単語やフレーズを覚えた方が実際の場面で使えます。

 

これは日常使える英単語やフレーズが厳選されている英語教材を使う事をおすすめします。
どの英語教材がいいか分からない方は七田式の英語教材がよくできていますよ。

 

七田式 セブンプラスイングリッシュはこちら

 

英語を使うアウトプットの練習はオンライン英会話で

 

覚えた英単語やフレーズを話す練習は英語教材についているCDをリピートする方法があります。でもやはり実際に英語を使って話すことが一番!

 

今は自宅で格安に外国人の人と話ができるオンライン英会話があります。
オンライン英会話は今まで日本人が足りなかった英語のアウトプットの練習ができる画期的なレッスン方法だと思います。

 

 

みんながオンライン英会話で英語学習するようになれば日本の英語力はぐ〜んと上がるのではないでしょうか!

 

覚えた英語が通じると楽しくなってもっと勉強したくなりますよ。

 

私が試して良かったと思うオンライン英会話をコスパのいい順にランキングでご紹介します。向き不向きがあるのでまずは無料お試しレッスンを受けて自分に合うスクールを探して下さいね。

 

ネイティブキャンプの特徴
月額制でレッスン受け放題のオンライン英会話

講師:主にフィリピン人講師。ネイティブ、日本人講師も対応
レッスン時間:25分
教材:レベル別に無料教材が用意されている
予約:不要
特徴:月額のみで何度でもレッスンが受けられる
体験談:テキストが分かりやすく指導法が確立されているので初心者でも安心して受けられるレッスン。人気過ぎて混雑や通信障害が発生する時間帯があるのでその時間は避け方がいいでしょう。
価格
月額 6,480
評価
評価5
備考
7日間レッスン受け放題の無料トライアル

産経オンライン英会話の特徴
月額制でレッスン受け放題のオンライン英会話

講師:フィリピン人講師
レッスン時間:25分
教材:カリキュラムに合わせたコース別教材
予約:無料で予約できる
特徴:50レッスン、100レッスンなどしっかりコースが組まれている
体験談:カリキュラム別にコースが組まれているのでレッスン終了後の目標がよく分かる。テキストが公式サイトからダウンロードできるので予習復習ができる。
価格
毎日25分プラン 6,090
評価
評価5
備考
2回の無料体験レッスンが受けられます

ボストン倶楽部の特徴
ネイティブ講師のみのオンライン英会話

講師:アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどのネイティブ講師
レッスン時間:25分
教材:推奨教材を購入
予約:無料で予約できます
特徴:高学歴、経験豊かなネイティブ講師が揃うオンライン英会話
体験談:講師によりレッスン内容が大きく変わります。ネイティブ講師にこだわる初心者や中級者以上向けのオンライン英会話だと感じました。
価格
月会費3,300円+1ポイント990
評価
評価4
備考
25分ネイティブ講師の無料体験レッスンが受けられます

 

資格を取るための英語の学習法

 

英語の資格はたくさんあります。

 

  • 実用英語技能検定(英検)
  • TOEIC
  • TOEFL
  • IELTS

 

などがよく知られています。
その他にも日商ビジネス英語検定などビジネスに役立つ英語の資格や、翻訳、通訳になるための資格、医療現場や工業技術など専門分野に必要な英語の資格などがあります。

 

どんな英語の資格を取るかは自分の進みたい方向で変わってきますが、英語の資格を目指すのは大人になってから英語を勉強する目標が明確になりとてもいいと思います。

 

例えばTOEICを取れば就職や転職にかなり有利になります。
TOEFLやIELTSは海外へ留学するときや海外の就労ビザや永住権を取るときに必要です。

 

資格があるとそれだけで可能性は大きく広がります!

 

とりあえず海外に出る予定はないけど、なにか将来の役に立つ英語の資格を取っておきたいと考えている人は海外でも通用する就職や転職に有利なTOEICをおすすめします。

 

アメリカのETS(Educational Testing Service)が制作しているTOEICは

TOEIC Listening & Reading(TOEIC L&R)
TOEIC Speaking & Writing(TOEIC S&W)

 

があります。 独学で勉強することもできますが、ここは今までにないほど真剣に英語の資格を目指してみてはいかがでしょうか?

 

自分で英語の勉強をする自信がない人や、何をやっても続かなかった人は思い切ってコーチングの英語レッスンを受けることをおすすめします。
コーチング英語のRIZAPについてもっと知りたい人はこちらの記事が参考になります

 

専任のコーチがついて毎日しっかりサポートしてくれるので結果が出る可能性はかなり高いです。
ライザップがTOEICにコミット

 

 

この記事が人生に数回おとずれるあなたの大きな転機となったら嬉しいです。

 

【海外歴25年がおすすめ】大人の英語の勉強法は発音は気にしない!のまとめ

 

子供期は英語の環境があれば自然に英語を身に付ける事ができます。
でも大人になって英語を勉強するには努力と継続が必須です。

 

また大人になるとこだわりや恥ずかしさということもあり、完璧な文法やきれいな発音の英語でないと話してはいけないような気になります。

 

日本と英語の音の周波数は大きく違います。人間の聞き取れる周波数の範囲が決まるのは12歳ごろまでといわれています。

 

子供の頃英語の音を聞いて育たなかった日本人は英語の音を聞き取ることができません。日本人の苦手なRやLの発音も音を聞きとれないので仕方ありません。

 

大人になって英語を勉強するときはそんなきれいな発音にこだわらず、英単語数や使える英語のフレーズを一つでも多く暗記して口からスムーズに出る練習をしましょう。

 

またこれから就活や転職を考えている人は英語の資格を目指すのもおすすめです。

 

英語の資格を目指せば何を勉強すればいいのかが明確になります。
それに向かって真剣に向き合うことができるので、新しいことをするときに一番必要な継続力が身に付きます。

とにかくまずは始めることです!
行動あるのみ!!!

 

 

英語が話せると世界の多くの人とコミュニケーションが取れるようになり、人生観が大きく変わりますよ〜!