【子供の英単語の覚え方】英会話の80%は単語数で決まる!

子供 英単語 覚え方 単語カード

 

英会話の80%は英単語の数で決まるといわれているのをご存じですか。
英単語数が多ければ多いほど英会話がスムーズに話せるし、英語の本を読んでも内容がよくわかります。

 

子供の英語でも英単語はとても重要です!

 

なぜなら読書中に知らない英単語がたくさんあると意味が分からなくなって嫌になるし、英会話を話すときも英単語数が少ないと会話になりません。英単語を覚えることは英語学習の基礎の基礎ですね。

 

私は学生の頃英語が苦手で英単語を覚えるのも大嫌いでした。それが国際結婚し海外に住みはじめて、難しい英単語が出てこないためいろいろ工夫して会話しないといけない大変さを痛感しています。

 

この記事では子供に英単語を覚えさせるために何をしたらいいかをご紹介しています。
この記事を読めば家庭でお父さん、お母さんが自分の子供に英単語を身につけさせるため今すぐ始めたいことが分かります。

 

結論からいうと子供に英単語を身につけされるためには、家庭で英語が身近にある環境を作ることです。子供は英語を聞くだけで耳から自然と覚えます。

 

できるだけ英語カードを使って一緒に遊んだり、常に英語のCDやDVDを見せることがかなり重要です。そのためにはしっかり研究された英語教材を使うことが効果的です。

 

自然と英語が身につくのは子供期だけです。この機会を逃さないようすぐに行動してあげて下さいね。

 

今すぐ子供英語教材の情報を見たい方はこちら
7+BILINGUAL【七田式】公式サイトはこちら

 

子供英語教材のCDやDVDを使って英語を聞かせる

子供 英単語 覚え方
子供の英単語を増やすにはとにかく英語を聞かせることが最重要です。

 

これは子供の耳は柔軟で入ってきた音をそのまま覚えられるからです。

 

子供の年齢は早ければ早いほどいいですが、遅すぎるということもありません。親が始めたいと思ったときすぐに始めてあげてください。

 

英語を聞かせる方法は英語の歌を流しっぱなしにしたり親と一緒に洋画を見るのもいいですね。ただ聞いた音をそのまま覚えてしまう子供期だからこそ、きれいな英語を聞かせることは心掛けたいです。

 

きれいな英語を聞かせるためには英語教材を使うのがおすすめです。

 

日本の英語教材ならどれもよくできていると思いますが、どれにしようか迷っているなら七田式のセブンプラスバイリンガルがおすすめですよ。

 

信頼の七田式が長年の研究から英単語も厳選されています!
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

 

ここの公式サイトにも書かれていますが、大人は英単語を覚えるとき一度日本語に変えて覚えます。でも子供は日本語の単語と英単語と2つを覚えるんです。

 

そして子供期に一番大切な聞く力を育てるにも英語教材は強い味方になってくれます。
子供の聞く力についてはこちらの記事でも詳しく書きましたのでご興味のある方はぜひお読みください。
うちの子供の経験もご紹介しています。
【七田式の英語教材】うちの子の英語に迷ったらセブンプラスバイリンガル!

 

【子供の英単語の覚え方】単語カードを作る

子供 英単語 覚え方
では幼稚園ぐらいの子供からできる英単語の覚え方をもう一つご紹介しておきます。

 

みなさんは英単語はどうやって覚えましたか。学生のころテスト前に単語帳を作ってひたすら書いて覚えたり、単語リストを作ってトイレに貼ったりしませんでしか。

 

そう英単語を覚えるにはそういうコツコツした努力が必要です。ただ子供の場合は単語帳ではなく、もっと視覚で覚えるよう英単語の絵カードがおすすめです。

 

英単語の単語カードの作製

 

子供に英単語を覚えさせるには英単語絵カードがいいでしょう。
おもちゃ屋さんや本屋さんにいくと絵カードが売っているのでそれを使うのもいいのですが、おすすめは手作りの単語カードです。

 

子供と一緒に画用紙などを適当に切って表に英単語、イディオムなどとそれに合う絵を描いたり、雑誌やチラシから探してきた写真を貼り付けるといいですね。

 

そして裏に意味や発音などを書きこむのです。

 

気になることがあればいつでも書き込んでいきます。

 

発音も発音記号や辞書に書いてある発音を書くのではなく、実際に耳で聞いた音を書いておくといいですよ。

 

「apple りんご」をただ「アップル」と書くのではなく、「エァプル」と書いた方が実際の発音に近くなります。

 

英単語をイラストにすることでより実感が出て覚えやすくなります。

 

英単語の覚え方

 

英単語カードを作り終わったら、カードの英単語とイラストが書かれた方を子供に見せて英語で言えるようになるまで繰り返し口に出します。

 

言葉はとにかく繰り返しが大切です。繰り返すことによって知識を吸収していきます。

 

覚えた英単語を忘れないために

 

英単語は覚えても使わないと忘れてしまいます。

 

覚えた英単語を定着させるためにカードを家の見えるところに貼りつけて、1日何度か「What is this?」のように質問します

 

これを繰り返せば英単語はどんどん増えていきますよ。
そして覚えていたら「Very good.」「Good job.」などと褒めてあげることも忘れないでくださいね。

 

英単語をどれだけ知っているかで英会話力にかなりの差が付きます。
英単語は親子の毎日コツコツした努力が勝負です。

 

子供と一緒に楽しみながら英単語カードを作って覚えることを毎日の習慣にしてしまいましょう。 

 

そして覚えた英単語やフレーズを使う機会を与えてあげることで子供の英語への興味はさらに深まります。

 

お父さんやお母さんと英語を話すのも楽しいですし、オンライン英会話を使って先生と英語を使うのも子供にとっては新鮮です。

 

親の負担も少なく、いつもの自宅環境に英語がプラスできるオンライン英会話はこれからの国際人を育てるためにとても大切なオンライン英会話レッスンですね。

 

おすすめのオンライン英会話はこちらの記事でご紹介しています。
【オンライン英会話は子供専用がおすすめ】効果的なレッスンの受け方3つはこれ!

 

【子供の英単語の覚え方】英会話の80%は単語数で決まる!のまとめ

子供 英単語 覚え方いかがでしたか。

 

 

子供の英単語の覚え方はとにかく聞くことが重要だということです。

 

耳の柔軟な子供期にどれだけ英語に触れさせることができるかで、将来子供が英語を勉強するとき抵抗なく受け入れられるかが変わってきます。

 

できるだけ早いうちから自宅できれいな英語の音が自然に耳に入ってくる環境を作ってあげてくださいね!

 

☆記事がお役に立てたらシェアお願いします☆

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

海外赴任 子供 英語